スポーツ少年団

現在子どもが習っているのは陸上です。夫がかつて陸上競技をやっていてここ数年で競技生活を再開させたことから、自分の知り合いで陸上のスポーツ少年団をやっている人に頼んで入団させてもらいました。練習は週に3回ですが現在の少年団の方針では練習には絶対に来なければいけないというわけでなく、費用も毎月1500円程度とかなり安いことからサッカーやバレーボールなど他の競技をやっていてその体力づくりの一環として練習に来ているという子もかなり多いです。また子どもが習い事をするにあたっては特に下にきょうだいがいる場合、練習に付き添ったり大会に同伴したりするのが難しいこともあります。しかし少年団での練習は絶対参加というわけでもなく、大会も出場は任意であることから気軽に参加できるものとなっています。実際我が家でもまだ幼稚園児の次女がおり、状況によっては練習参加が厳しいこともあります。しかし練習に参加できないことをとがめる人もいないことから、練習になかなか参加できなくても子どもは楽しく参加できている状態です。また監督やコーチも厳しくなく、1人1人のその時の能力や体調に合わせた練習をすることが可能であるため、よほど事情があって練習に来ることが難しくなったという子以外は小学6年生の卒団まで在籍していることがほとんどであり、卒団後も中学校の部活の練習がない時には参加することが多いです。また仮に中学校に進学して陸上競技を続けなくても他の部活においては走ることは基本なので、別のスポーツでも活躍している卒団生がいるということも聞いています。子どもはもう約4年陸上競技をやっていますが、少年団では下の学年の子よりも能力は劣っているものの学校では毎年女子の中ではマラソン大会は上位であるため、本人としては練習に参加して一定の満足をしているようです。現在他に習っているものもなく、自分の負担も増やすのは大変だと思ってこのまま卒団まで陸上競技を続けさせようと思っています。