毎日使うべき?フッ素ジェルの使用頻度は?

NO IMAGE

毎日使うべきアイテムなのか、それともたまに使うのが望ましいのかは、そのアイテムによって異なります。

特にデンタルケアの場合は、毎日使った方が効果を実感できるアイテムが多くありますが、歯医者で指導されたわけではない場合は使用頻度がわからないアイテムもありますよね。

フッ素ジェルは子供が使用することが多いアイテムとして知られていますが、使用頻度はどれくらいが良いのでしょうか。

フッ素ジェルの使用頻度はどれくらい?

歯医者でフッ素ジェルを使用して購入した場合は、フッ素ジェルの使用頻度や使い方を直接教えてもらえますが、自分で購入した場合は使用頻度や使い方が曖昧なんてこともありますよね。

歯みがきは毎食後にするという方や、朝起きたとき、夜寝る前にも磨くという方もいるでしょう。

その都度歯磨き粉を付けるという方やフロスを使うという方から、決めた時間のみ歯磨き粉やフロスを使うという方もいるように歯みがきのタイミングは案外人それぞれなんですよね。

フッ素ジェルの使用頻度も自分の歯磨きのタイミングに合わせて使う方法で問題はありません。

フッ素ジェルの使用頻度は毎日でも構いませんし、それが毎食後でも構いません。

ただしそれが苦痛になってしまい歯みがき自体が嫌になってしまっては本末転倒なので、夜寝る前にだけフッ素ジェルを使うなどスペシャルケアアイテムとして使用している方が多いようですね。

フッ素否定派の意見を見てみると、一日に何度も塗るのはちょっと…というものもあるため、夜寝る前にフッ素ジェルを塗るという使い方が一般的におすすめされている使用頻度となるでしょう。

またフッ素ジェルを塗ってから30分程うがいや飲食を控えた方が効果的とも言われるため、使用頻度と合わせてその点も注意してみると良いですね。

フッ素ジェルはいつ使うのが効果的?

フッ素ジェルの使用頻度は一日一回夜寝る前の使用が一般的となり、使い過ぎもまたよくないということなります。

フッ素ジェルは歯みがきで汚れを落とした後に使用するものが多いため、まずは歯みがきでしっかりと歯の汚れを落とすようにしましょう。

フッ素ジェルを使用したことがある方はご存知かと思いますが、研磨剤や発泡剤が含まれていないため泡立ちもなく、歯磨き粉と比べてスッキリ感などは得られません。

フッ素ジェルは歯みがきをした後の歯や歯茎を守るようなイメージで、スッキリとうがいをして口をゆすぐよりも、浸透させるようにその後のうがいや飲食を控えるようにした方が効果的です。

フッ素ジェルを使ううえでの注意点は?

子供用に販売されているフッ素ジェルの場合は、フッ化ナトリウムの配合量が大人用のものと比べると少なくなっていますが、3歳以下の小さな子供の場合は飲みこんでしまう可能性があるため必要以上に摂取してしまうこともあります。

そうした点を踏まえても使用頻度には気を付けること、うがいができる年齢になってからフッ素ジェルを使用した方が良いとも言えます。

子供のうちから歯みがきの後にフッ素ジェルを使用するという習慣をつけておくと、虫歯予防になるだけではなく歯周病や口臭予防にもなり、大人になって苦労するということも減るでしょう。

フッ素ジェルは乳歯や生え変わったばかりの大人の歯に効果的なので、小さいうちから虫歯ケアとして取り入れるのも良いですね。

歯医者でも市販されているフッ素ジェルでも味に種類があるので、子供が好きな味を選んであげることで続けやすくなるという点もあります。

その際は味が美味しいからと飲み込まない用に見ててあげましょう。

もちろん大人が使用できるフッ素ジェルもあるので、どれが良いのか歯医者で相談してみるのも良いですね。